トップ
【 ゲームセーブ 】 ゲームをプレイしてセーブ
過去月↓



2018年 9/19(水)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  時間のかかるマルチバトルでは、シャノワールの「スプレ  ンディドセフト」(これだけでも、かなりの貢献度)と、  サポート召喚石「カグヤ」だけ使って、放ってお  く(そのあいだに、他の作業など)。しばらく時間がたつ  と、他のプレイヤーが敵を倒してくれて戦闘終了している。
2018年 9/18(火)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  LB(リミット・ボーナス)でキャラの能力を強化するには、  戦闘でキャラのクラスを上げていかないと、LBが足りて  いても能力アップできない状態になる。戦闘で稼ぐLBだ  けでなく、宝晶石で購入できる「ジェム」でも強化できる  から、制限をつけないと一気に大量に上げちゃって不自然。
2018年 9/17(月)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  カルテイラは、SRとRの2種類あり、SRだと、奥義発  動でなく、アビリティでルピを得られる(商談成立がスピ  ーディ)。しかし、お金もらった後に商談相手を倒してし  まうのって、商談なんだろうか★ 戦闘でルピがあまり手  に入らないのは、倒れた敵に「ごそごそ」してないからか。
2018年 9/16(日)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  カルテイラの商談アビリティは、奥義発動まで数ターンか  かるため、商談相手となる敵は、ある程度強くなくてはな  らない(奥義で倒されずにいるだけの強さ)。強い敵なら、  お金も持っているはず。このゲームは味方の行動を待機さ  せたり、パスできないので、ターンが進むと倒してしまう。
2018年 9/15(土)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  関西弁をしゃべるカルテイラは「商談」アビリティで敵と  商談していると、奥義発動時に敵から最大1万ルピもらえ  る、珍しい能力のキャラ。SSR、SRキャラと比べると、  あまり強くないR(レア)キャラは、あまりメインで戦闘に  出ることはないんだけど、この能力で最大レベル後も活躍。
2018年 9/14(金)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  クエストに「お気に入り」設定があって一覧できるように、  アイテムにも「お気に入り」設定があるが、「アイテム」  一覧には表示されないようだ。戦闘画面下部に、一度に3  個ずつしか表示されず、閲覧しづらい(スクロールして閲  覧)。集めたいアイテムのアイコンを、絵合わせで確認。
2018年 9/13(木)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  サブ・メンバーの一人めに編成するキャラは、「あまり使  えるアビリティがないが、レベルを上げておきたい」者にする  ことが多い。が、マルチバトルではメイン・メンバーが倒  されて、サブ・メンバーがメインに出ることがある。その  時にしゃべるセリフ聞きたさに入れることもある。
2018年 9/12(水)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  イベントでパーシヴァルの不良スキン入手。切り替えると、  戦闘でグラフィックと音声セリフが変化する(目つき悪い  (笑))。パーシヴァルはヴェインにはキツい言い方をする  ことがあったけど、王族なので基本的に品のあるしゃべり  方。言葉使いワイルドなバージョン。キャライメージ違う。
2018年 9/11(火)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  戦闘で使わずに残ったポーションは、戦闘勝利後、自動的  に売却される(次の戦闘に持ち越せないため)。しかし、  オールポーション1個たった10ルピ、キュアポーション  5ルピなので、あまり意味がない。売却されないよりはい  いけど、戦闘でのポーションの価値は、もっとある。
2018年 9/10(月)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  サポート召喚石「カグヤ」の自動復活効果は、1ターンめ  から、召喚する前にすでに表示されている。普通、召喚石  の効果は召喚後に発動するものだから珍しい。「奥義ダメ  ージアップ効果」もあるから、1ターンめに召喚してしま  うと、奥義ゲージがたまった頃にすぐ召喚できないからか。
2018年 9/9(日)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  敵の攻撃を緩和する方法には、「睡眠」「魅了」「スロウ」  などがあるが、これらは敵のチャージターンが残るため、  効果が切れると特殊攻撃が来る(「睡眠」は、攻撃してる  と、敵の目がさめることがある)。「暗闇」で敵の攻撃を  ミスらせて、チャージターンをリセットする方が効果的か。
2018年 9/8(土)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  難度の高いマルチバトルでは、通常の戦利品の他に「ディ  ール(deal:取引)」が発生することがある。3種類の戦  利品の中から、ひとつ選んで、同じ騎空団のメンバー内で  抽選。自分しかいない場合は入手確定。珍しい戦利品が人  数分ないような場合に抽選となる。ちょっとドキドキ。
2018年 9/7(金)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  クラス3のジョブ「スーパースター」。無表情キャラが特  徴の吉田明彦さんにしては表情のあるキャラで、「ウィン  クして投げキッス」(女バージョン)。アイドル・タレン  トのような姿。HP回復量アップなど、補助的役割。スー  パーというわりに、あまり強くはないか。見た目は派手。
2018年 9/6(木)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  現在開催中のイベント「蒼空の向こう側」でクエストをj  クリアすると、パーシヴァルのスキン(不良バージョン)  を入手できる。パーシヴァル・ファンの私としては、ぜひ  入手せねば! しかし、パーシヴァルは性格が不良ではな  いので暴走族ファッションは……なかなかかっこいいけど。
2018年 9/5(水)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  騎空艇に設置したパーツは、他の騎空艇に設置し直せない。  パーツの値段は騎空艇の値段より高かったりするから(っ  て、変?)、新しく全部買い直すのは大変(なので、乗り  換えしづらい)。軽いものなら移動できそうだけど、いち  いち移動させるの面倒だよね。ゼイタクな設備投資。
2018年 9/4(火)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  最初から所有している騎空艇「グランサイファー」(いい  名前)は、風属性。「グラン」という名前だから「グラウ  ンド(ground)」(土)で、土属性かと思ったら。「サイファ  ー」は英語で「暗号」。土属性は「ドラブンスピリット号」  (「ドラゴンスピリット」ではなく)。ドラブンは種族。
2018年 9/3(月)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  騎空艇は、最初に1艇所有しているが、新しいのを購入で  きる(3種類。各属性メンバーの攻撃力が少しアップ)。  20万ルピ。買うのも高いけど、騎空艇の維持費ってのも  結構かかりそう。グラブル世界では、そのへんに騎空艇を  停めておいても料金をとられたりしなさそう?だけど。
2018年 9/2(日)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  「アーカルムの転世」。難易度「HARD」の3箇所のボスを  倒し、難易度「EXTREME(エクストリーム)」解放。  「ハード」は通常敵がレベル50だったが、レベル75に。  ボスはレベル90。TPは50。時間なーい! きつい。  難易度ノーマル(TP100)だと余裕なんだけど。
2018年 9/1(土)】  ブラウザ『グランブルーファンタジー』  そのジョブにしかセットできないEXアビリティ選択肢は、  名称部分の背景色が異なっている(紺色)。忍者だけがセ  ットできるEXアビリティ「焙烙(ほうろく)玉」は、「5  ターン後に敵に大ダメージ(再使用間隔7ターン)」。  戦国時代に使われた爆弾兵器。ボスに対しても威力ある。 

ページ上に移動↑
【過去月】

■2018年
8月 →7月 →6月 →5月 →4月 →3月 →2月 →1月

■2017年
12月 →11月 →10月 →9月 →8月 →7月 →6月 →5月 →4月 →3月 →2月 →1月

■2016年
12月 →11月 →10月 →9月 →8月 →7月 →6月 →5月 →4月 →3月 →2月 →1月

■2015年
12月 →11月 →10月 →9月 →8月 →7月 →6月 →5月 →4月 →3月 →2月 →1月

■2014年
12月 →11月 →10月 →9月 →8月 →7月 →6月 →5月 →4月 →3月 →2月 →1月

■2013年
12月 →11月 →10月 →9月 →8月 →7月 →6月 →5月 →4月 →3月 →2月 →1月

■2012年
 →12月 →11月 →10月 →9月 →8月 →7月 →6月 →5月 →4月 →3月  →2月 →1月

■2011年
 →12月 →11月  →10月 →9月  →8月 →7月  →6月 →5月  →4月 →3月 →2月  →1月 

■2010年
12月 →11月 →10月 →9月 →8月 →7月 →6月 →5月 →4月 →3月 →2月 →1月 

■2009年
12月  →11月  →10月  →9月  →8月  →7月

6月  →5月  →4月  →3月  →2月  →1月

■2008年
12月  →11月  →10月  →9月  →8月  →7月

6月  →5月  →4月  →3月  →2月  →1月

■2007年
12月  →11月  →10月  →9月  →8月  →7月

6月  →5月  →4月  →3月  →2月  →1月

2006年  ■2005年  ■2004年  ■2003年  ■2002年  ■2001年
2000年  ■1999年  ■1998年  ■1997年


トップ
巴かずみのゲームソフトレビュー