トップ
【 グルめも 】 店の食べものを点数評価(9〜5点)します。 (過去月

【評価のセリフ】
9:「とってもおいしい!」 8:「おいしい。満足!」 7:「おいしい」
6:「まあまあおいしい」 5:「物足りない」

・価格は、2004年4月頃から、消費税5%込みの値段を表示しています。
・2014年4月から、消費税8%になり、税込価格と税別価格が混在しています。
「表示を統一する&どちらの価格か記述する」のが面倒なので、「だいたい、
このくらいの価格」と思ってください。

★健康と美容のため、食べない(紹介しなくなった)食べものがあります。
「とんかつ・カレー・てんぷら・チョコレート」
食べる場合もありますが基本的に避けています(カレーは100%回避)。

★消化に悪いので避けた方がいい食べ物……コーンスープなど、どろどろ
 したスープ。カレー。シチュー。バター(テーブル)ロール。あんかけ。モチ。牛タン。
★個人的に避ける食べ物……漬物(糖分が含まれている場合があるため)。
 豚肉。水あめ、蜂蜜、メープル入りのもの。
★定期的に食べると美容に良いと思われる食べ物……
 あさり(インスタント・缶詰でないもの)・生いちご(苺ソースの苺は×)
 ・牛乳(牛乳以外に何か添加されてないもの。常温保存可でないもの)
 (【注意】甘いものは歯みがきする少し前に食べる)
★消化に悪いので避けるべき添加物…
 カラギーナン、キサンタン(絶対回避)、加工でんぷん、ココアバター。


【2018年 10/25(木)】
■「鶏すき丼(並)」
 (吉野家)

 丼
 ¥450/【7.5点】
 焼きとりのような、やや甘めのタレをからめた、てりやき鶏肉。タマネギに半熟たまご 
 1個のせ。うまい。
 以前、このメニューが全国展開してなかった時に食べたけど、その時とはレシピが違う
 (そっちは普通(6点))。
 7点は確実だが、8点にするか迷った。7.5にしておこう。

【2018年 10/24(水)】
■「炙(あぶ)り塩鯖定食」
 (吉野家)

 朝食
 ¥690/【7点】
 午後15時から24時までの「晩ごはん」メニュー。
 塩味のよくきいたサバ切り身(バーナーであぶってある)2切れ・ごはん・ 
 味噌汁・大根おろし・漬物。
 2切れは多い気もするが、1切れだと、ごはんが余る。夕食だし、ボリュー
 ムあっていいかな。

【2018年 10/23(火)】
■「大人なガリガリ君 マスカット」
 (赤城乳業)

 アイス・キャンデー
 ¥108/【6点】
 「大人」という商品名だと、子供が食べちゃいけないのかと思われてしまいそうだ。 
 どのへんが大人なんだろう、よくわからない。
 普通のは75円で、ちょっと値段が高い。
 シャインマスカットエキス使用。ぶどう55%。ちょっと酸っぱい。
 当たりが出たら「大人なガリグッズ」が、もれなくもらえる。

【2018年 10/22(月)】
■「黒毛和牛丼(並)」
 (なか卯)

 牛丼
 ¥790/【7点】
 すき焼きっぽい味付け。牛肉多め。別容器の半熟たまご(殻付き)を自分で割って 
 かける。タマネギ入り。なかなかおいしい。
 他の牛丼チェーンの牛丼と比較すると値段高めだが、安すぎると抗生物質使用が
 心配なので、ある程度の値段でも安心して食べられる方がいい。
 アニメ「ソードアート・オンライン(ガンゲイル・オンライン)」カードのおまけ付き。

【2018年 10/21(日)】
■「本格熟成国産牛サーロインステーキ」
 (いきなりステーキ)

 ステーキ
 ¥1749/【7点】
 2回めの来店。今回は、グラム単位でカットしてくれるカウンターで注文。
 一番単価の高い熟成サーロイン肉(1グラム11円。20日間熟成)を少なめ100 
 グラムにしようと思ったら、「200グラムから注文受付」だった。
 脂を取り除けば160グラムくらいになると言われたので除去してもらった(159 
 グラム)。
 ステーキソースをかけた方がおいしいけど、キサンタンが入ってるようなので、かけ
 ずにそのまま食べた。食べやすい肉。タマネギと粒コーンのつけ合わせ。

【2018年 10/20(土)】
■「デミグラスハンバーグ」
 (ミスタードーナツ)

 パイ
 ¥237/【7点】
 「五島軒(ごとうけん)」コラボ商品。ハンバーグ入り四角いパイ。 
 ハンバーグの方が食べやすい。  

【2018年 10/19(金)】
■「ビーフシチュー」
 (ミスタードーナツ)

 パイ
 ¥237/【6点】
 函館の洋食レストラン「五島軒(ごとうけん)」とのコラボ商品。
 ブラックペッパーがけの、ふっくらふくらんだ四角いパイ。ビーフシチュー入り。 
 噛みきりにくい肉が2かけら入ってた。

【2018年 10/18(木)】
■「南アルプス ピーカービター」
 (サントリーフーズ)

 ペットボトル炭酸飲料(375ml)
 ¥205/【5点】
 コーラのような味のエナジードリンク。わりとキツめの炭酸。
 グレープフルーツ、ミントエキスなどが入っている。後味が苦い。あまり、おいしくはない。 
 「南アルプス(天然水)」と名前につける意味があるのかどうか。黒い容器で、イメージに 
 合わない。

【2018年 10/17(水)】
■「舟和の芋あいす」
 (舟和)

 カップ・アイスクリーム
 ¥300/【7点】
 さつまいも粒が少し入った、いもアイス。なかなかおいしい。 
 和風なカップ・デザインで、ひらがなで「あいす」。
 「舟和」は、和菓子のお店。

【2018年 10/16(火)】
■「栗ごはん」
 (ヤマモリ)

 炊き込みごはんのもと
 ¥472/【6点】
 期間限定。3合炊き。栗の粒でなく、まるごとの栗がごろごろたくさん入って 
 いるのは良いが、これだけ食べるとアッサリした味なので、何か他におかずを
 用意するとよい。 

【2018年 10/15(月)】
■「黄金の半熟タマてりバーガー」
 (ロッテリア)

 ハンバーガー
 ¥460/【7点】
 黄身がとろりとした目玉焼き、ハンバーグ、レタス、マヨネーズのハンバーガー。 
 おいしい。

【2018年 10/14(日)】
■「塩鯖定食(並)450+味噌汁をしじみ汁に変更(+100)」
 (吉野家)

 朝食
 ¥550/【7点】
 やわらかいサバ切り身・ごはん・味噌汁・大根おろし・海苔。
 味噌汁をしじみ汁に変更。大きめの椀に、殻付きしじみたっぷり(ワカメも 
 入っている)。漬物がないので、ものたりない気もするが、鮭ばかりでは飽
 きる人向け。

【2018年 10/13(土)】
■「豚半玉丼(並)」
 (吉野家)

 丼
 ¥420/【7点】
 「新味豚丼」というメニューができたので、新しい味になったらしい豚丼。 
 別容器の、すでに割ってある半熟たまご1個をかける。白ゴマたっぷり。 
 タマネギ少々。なかなかおいしい。

【2018年 10/12(金)】
■「鶏生姜丼(並)」
 (吉野家)

 丼
 ¥490/【6点】
 しょうが焼きといえば、豚肉で作るのが定番だが、珍しい「鶏肉のしょうが焼き」。 
 ニンジン入りキャベツサラダを敷き、たっぷりの鶏肉をのせた丼。
 肉量が多いのでボリュームある。

【2018年 10/11(木)】
■「トロピカーナ フルーツベジグレープ」
 (キリンビバレッジ)

 紙パック飲料(330ml)
 ¥181/【6点】
 キャップ付きの、少し頑丈な紙パック飲料容器。
 いろんな野菜・果物の汁が入っている。りんご・レモン・ぶどう・マンゴー、もも。 
 クレソン・キャベツ・みつば・にんじん・パセリ・ラディっシュ・ほうれん草・セロリ。 
 完全に混ぜてあるのではなく、飲むたびに「これは、この味」「今度は、この味」という 
 感じで、絵の具のパレットのようなイメージ。

【2018年 10/10(水)】
■「チェリオ メロン」
 (チェリオ ジャパン)

 ペットボトル炭酸飲料(500ml)
 ¥110/【6点】
 自販機で購入。昔からある「チェリオ」ブランド。きみどり色の炭酸飲料。無果汁。 

【2018年 10/9(火)】
■「三ツ矢メロン」
 (アサヒ飲料)

 缶炭酸飲料(300ml)
 ¥110/【6点】
 自販機で購入。キャップ付きアルミボトル。静岡県産マスクメロンエキス入り 
 だが、表示は「無果汁」。透明な容器ではないので、液体の色が外からわから 
 ない。コップにあけてみたら、無色。

【2018年 10/8(月)】
■「4種のレーズンミニブレッド」
 (タカキ・ベーカリー)

 パン
 ¥238/【6点】
 小さめの耳つき食パン。レーズンがたっぷり練りこまれていて甘め。 
 1センチほどの薄切り4枚。

【2018年 10/7(日)】
■「生姜が香る あさりだし炊き釜めし」
 (ヤマモリ)

 炊き込みごはんのもと
 ¥213/【6点】
 3合炊き。アサリ入り釜めし。あっさり味。レトルトなうえ、釜めしは高温で炊くため、 
 栄養は飛んじゃいそうだけど。 

【2018年 10/6(土)】
■「松茸ごはん釜めし」
 (ヤマモリ)

 炊き込みごはんのもと
 ¥472/【7点】
 期間限定。松茸は高価な食材で、こういう釜めしにも、「カケラが少し入ってるだけ」 
 ってイメージだけど、この釜めしはレトルトなのに、大きめの松茸が多めに入っている。 
 おいしい。

【2018年 10/5(金)】
■「ラ王 柚子しお(5食パック)」
 (日清食品)

 インスタント袋ラーメン
 ¥298/【7点】
 ゆずペースト入りスープを丼に入れておき、麺(あっさり)がゆであがったら、湯を 
 少し丼に入れて溶く(溶けきらないが)。スープおいしい。

【2018年 10/4(木)】
■「さつまんま」
 (UHA味覚糖)

 菓子
 ¥168/【6点】
 かりかりに揚げた、さつまいもチップス。甘い蜜でコーティングされていて、 
 かたい。おいしいけど、かたい。

【2018年 10/3(水)】
■「飛騨コーヒー」
 (飛騨酪農農業協同組合)

 紙パックコーヒー飲料(180ml)
 ¥140/【6点】
 自販機売り。細長い小さめ紙容器。わりと苦めだが、まろやかに甘い。 

【2018年 10/2(火)】
■「甘夏みかん」
 (JR東日本ウォータービジネス)

 ペットボトル炭酸飲料(280ml)
 ¥120/【5点】
 自販機売り。小さいペットボトル。「甘夏」という商品名だが、甘くなくて、 
 苦味が強い。ミント味がしばらく残る。もう少し甘い方がおいしい。

【2018年 10/1(月)】
■「フローズンコーヒー」
 (コンビニ「ローソン」)

 アイス・ドリンク
 ¥295/【6点】
 プラスチック・カップに、コーヒー味のついた氷。上部に、液体チョコレートをかけた 
 クリームがたっぷり。ストローとスプーンで食べる。

ページ上に移動
【過去月】
■2018年
9月 →8月 →7月 →6月 →5月 →4月 →3月 →2月 →1月  

■2017年
12月 →11月 →10月 →9月 →8月 →7月 →6月 →5月 →4月 →3月 →2月 →1月 

■2016年
12月 →11月 →10月 →9月 →8月 →7月 →6月 →5月 →4月 →3月 →2月 →1月 

■2015年
12月 →11月 →10月 →9月 →8月 →7月 →6月 →5月 →4月 →3月 →2月 →1月

■2014年
12月 →11月 →10月 →9月 →8月 →7月 →6月 →5月 →4月 →3月 →2月 →1月

■2013年
12月 →11月 →10月 →9月 →8月 →7月 →6月 →5月 →4月 →3月 →2月 →1月

■2012年
12月 →11月 →10月 →9月 →8月 →7月 →6月 →5月 →4月 →3月 →2月 →1月

■2011年
12月 →11月 →10月 →9月 →8月 →7月 →6月 →5月 →4月 →3月 →2月 →1月 

■2010年
12月  →11月  →10月  →9月  →8月  →7月  →6月  →5月  →4月  →3月  →2月  →1月 

■2009年
12月  →11月  →10月  →9月  →8月  →7月

6月  →5月  →4月  →3月  →2月  →1月

■2008年
12月  →11月  →10月  →9月  →8月  →7月

6月  →5月  →4月  →3月  →2月  →1月

■2007年
12月  →11月  →10月  →9月  →8月  →7月

6月  →5月  →4月  →3月  →2月  →1月

■2006年
12月  →11月  →10月  →9月  →8月  →7月

6月  →5月  →4月  →3月  →2月  →1月

2005年 ■2004年  ■2003年 ■2002年  ■2001年


トップ
巴かずみのゲームソフトレビュー