トップ
【 グルめも(2018年4月) 】

   合計金額:9539円


【2018年 4/30(月)】
■「グランドフルール」
 (Fari-beurre(ファリ・ブゥール))

 デザート
 ¥900/【6点】
 イタリア料理店。「イタリアン・トマト」系列。
 10センチくらいの円形タルト。苺・ブルーベリー・ラズベリーが 
 たっぷりのせられている。ホワイト・ティラミス入り。テイクアウトした。 

【2018年 4/29(日)】
■「抹茶チョコナッツアイスバー」
 (祇園辻利)

 アイス・バー
 ¥291/【6点】
 アーモンド粒をまぶした抹茶チョコレートでコーティングされた、 
 小さめ抹茶アイス・バー。甘さ控えめ。
 京都の宇治茶「祇園辻利」使用。値段高め。

【2018年 4/28(土)】
■「スペシャルクッキー」
 (紀ノ國屋)

 焼き菓子
 ¥329/【7点】
 さくさく食感のやわらかい丸クッキー(箱入り)。ちょっと甘めで、食べやすい。 

【2018年 4/27(金)】
■「ブラック 薫るカカオ」
 (赤城乳業)

 アイス・バー
 ¥108(ローソンストア100価格)/【6点】
 ちょうどよい味の薄さのチョコレート・アイス。
 同社のチョコアイス「BLACK」より、多くのカカオマスが使われている。 

【2018年 4/26(木)】
■「殻付きあさりスンドゥブ(セット)」
 (東京純豆腐)

 鍋セット
 ¥1280/【6点】
 初来店のスンドゥブ鍋料理屋。スンドゥブは韓国料理。辛いスープの豆腐鍋。
 殻つきあさり、たまご1、エビ少々。小さめの鍋。塩ベースのスープにした。
 辛さは6段階指定。一番辛くない「1辛」(コチュジャン&ラー油)にした。 
 ちょっと辛い。
 セット無しだと1000円。セット内容は、ごはん3種類のナムル「もやし」
 「ニンジン」「青菜」、焼海苔(1パック)、肉みそ。

【2018年 4/25(水)】
■「チョコレート効果カカオニブ カカオ72%」
 (明治)

 チョコレート
 ¥237/【6点】
 ナッツじゃなく、砕いたカカオニブ(カカオ豆)が入っている小さめ四角 
 チョコ(箱入り)。ナッツのような食感。苦味はあまりなく、食べやすい。 

【2018年 4/24(火)】
■「牛肉グリルの玉ねぎのバルサミコソース」
 (RF1)

 肉料理
 ¥833/【7点】
 約100グラムの計り売り。ローストビーフのように、ピンク身を残した焼肉。 
 やわらかくて、消化にも悪くなさそうで、おいしい。太めにカットしたタマネギ
 入り。バルサミコ酢だが、酸っぱくはない。
 100グラムだと、そんなに量がないように見えて値段高いように思えるけど、
 満足感ある。

【2018年 4/23(月)】
■「MOW(モウ) ダブルチョコレート」
 (森永乳業)

 カップ・アイスクリーム
 ¥140/【7点】
 ビターチョコアイスと、ホワイトチョコアイスがほどほどに 
 混ざっている。あっさり食べやすい。

【2018年 4/22(日)】
■「ミルクレア 旨み抹茶」
 (赤城乳業)

 アイス・バー
 ¥140/【7点】
 外側が抹茶チョコレートでおおわれた、ミルクアイス。小さめスコップ型。 
 一番宇治抹茶使用。抹茶の味が濃すぎることなく、食べやすい。

【2018年 4/21(土)】
■「ふんわりハンバーグ」
 (山本のハンバーグ)

 ハンバーグ料理
 ¥1230/【7点】
 初来店のハンバーグ店。
 ハンバーグ1個(たっぷりソースがけ。コショウがきいてる)・ケチャップのスパ 
 ゲッティ・ナス・ポテトサラダ・ブロッコリーの皿に、ごはん(おかわり自由)・
 味噌汁・野菜ジュース。
 「ふんわり」っていうより「ふっくら」。味噌汁が、今まで飲んだなかで上位の味。 
 税込で、この内容なら高くない。

【2018年 4/20(金)】
■「三ツ矢サイダー 梅」
 (アサヒ飲料)

 ペットボトル炭酸飲料(500ml)
 ¥79/【6点】
 和歌山県の「南高梅」使用。
 にごったオレンジ色が、梅の雰囲気をかもしだしている。 

【2018年 4/19(木)】
■「クランチークランチ スイートストロベリー」
 (ハーゲンダッツ)

 アイスクリーム・バー
 ¥294/【6点】
 ストロベリーソース入りストロベリーアイスをストロベリーチョコで 
 コーティング。苺づくし。そんなにスイート(甘)ではない。期間限定。

【2018年 4/18(水)】
■「マルセイバターサンド」
 (六花亭)

 焼き菓子(5個)
 ¥650/【6点】
 お土産用に包装された箱入り。
 黒板消しのようなサンド焼き菓子。クリームたっぷり、レーズン入り。 
 食べやすい。

【2018年 4/17(火)】
■「海老玉包みすし」
 (海鮮三崎港)

 寿司
 ¥110/【6点】
 四角い海苔の上に、ごはんとエビ、細長い玉子焼きをのせてある。マヨネーズ 
 がけ。自分で包んで食べるが、ちょっと食べづらい。

【2018年 4/16(月)】
■「紗々 蘇芳いちごチョコ」
 (ロッテ)

 チョコレート
 ¥224/【7点】
 普通の「紗々」は、黒と白の2色の糸状チョコの組み合わせだが(7点)、  
 これは苺味のピンクチョコ、ホワイトチョコ、普通色のチョコの3色の糸が 
 繊維のように組み合わされて長方形の1枚に。「蘇芳」は「すおう」と読む。 

【2018年 4/15(日)】
■「ルヴァン プライムスナック」
 (ヤマザキビスケット)

 焼き菓子(ビスケット)
 ¥172/【6点】
 普通の「ルヴァン」との違いは、材料に「ライ麦粉」があるか、ないか。 
 こちらには無い。こっちの箱は赤色で、普通のは紺色。
 味の違いがよくわからないけど、微妙に違うようだ。

【2018年 4/14(土)】
■「ブランチュール マイルドカカオ」
 (ブルボン)

 チョコ菓子
 ¥140/【6点】
 切手サイズのラングドシャ。チョコ模様入り。チョコレート(カカオ)味は少なめ。 

【2018年 4/13(金)】
■「ザ・チョコレート ビビッドミルク」
 (明治)

 チョコレート
 ¥237/【6点】
 箱に「軽やかな熟成感」と書いてあるけど苦いから、軽やかって感じではない。 
 軽やかなのと、熟成という言葉は合わないような。熟成って時間かかって重そう 
 だから。まろやかな苦味と甘味。
 水色のフチどりパッケージ(味によって、パッケージ周囲の色が異なる)。

【2018年 4/12(木)】
■「イベール アイスデザート ジャンドゥーヤ」
 (赤城乳業)

 アイスクリーム・バー
 ¥238/【8点】
 しっかりチョコレートを味わえる「イベール」。
 生チョコ&粒アーモンド&粒へーゼルナッツ&ジャンドゥーヤ・アイス。 
 ジャンドゥーヤは、ナッツのペーストとチョコレートを混ぜたもの。

【2018年 4/11(水)】
■「五目ごはん」
 (キッコーマン)

 混ぜごはんのもと(2回分)
 ¥170/【6点】
 「うちのごはん」ブランド。ペースト状。ちょっと甘めの五目ごはん。 

【2018年 4/10(火)】
■「じゃがなす鶏テリヤキ」
 (キッコーマン)

 そうざいのもと(1回分)
 ¥170/【6点】
 「うちのごはん」ブランド。
 材料を炒めて、そうざいの具と特製醤油をかける。
 辛くはないけど、カレーのような感じがするタレ。
 袋のレシピはナスとジャガイモと鶏肉だが、アレンジして牛肉とニンジンにして 
 みた。ナスはあまり好きじゃないから。おいしい方ではあるが、かなり甘い。

【2018年 4/9(月)】
■「牛すきごはん」
 (キッコーマン)

 混ぜごはんのもと(2回分)
 ¥170/【6点】
 「うちのごはん」ブランド。
 「ごはんに混ぜるだけ」の、ペースト状レトルト。ふりかけでは物足りない場合 
 に。炊飯器で炊いたり、湯せんで温めたりする手間もなく、味付けごはんが食べ
 られる。手軽。甘めの味。

【2018年 4/8(日)】
■「うどんスープ」
 (ヒガシマル)

 スープのもと
 ¥142/【6点】
 袋入りの粉末スープ。うどん用。ネギ少々入り。
 うどんを自分で作る時、スープの作り方がわからなかったけど、こういうのを 
 使えばいいんだな。それか、出汁スティック(「ほんだし」とか)を1スティ
 ック使ってもよいのだと、最近知った。
 添加物が入っているので、普通の出汁スティックの方がいいかも。

【2018年 4/7(土)】
■「こだわり極 ほうじ茶プリン」
 (栄屋乳業)

 カップ・プリン
 ¥106/【6点】
 小さい容器。なめらかなチョコレート色。お茶の味。甘さ控えめ。 
 もうちょっと甘い方がおいしいかも。

【2018年 4/6(金)】
■「からだ巡り茶 ジャスミン茶ブレンド」
 (コカコーラ)

 ペットボトル飲料(410ml)
 ¥150/【6点】
 普通の「からだ巡り茶」はウーロン茶ブレンド。これはジャスミン茶ブレンド。 
 ジャスミン味で、「からだ巡り茶」本来の味がよくわからない。

【2018年 4/5(木)】
■「カップヌードル ナイス キムチ豚骨」
 (日清食品)

 インスタント・カップ麺
 ¥190/【6点】
 キムチが少しだけ入っているが、スープは豚骨なので、辛くはない。 
 スープおいしい。

【2018年 4/4(水)】
■「カップヌードル ナイス 濃厚クリーミーシーフード」
 (日清食品)

 インスタント・カップ麺
 ¥190/【6点】
 シーフード味スープ。麺よりスープで食べるヌードル。 
 キャベツ、いか、魚肉練り製品などが入っている。

【2018年 4/3(火)】
■「カップヌードル ナイス 濃厚ポークしょうゆ」
 (日清食品)

 インスタント・カップ麺
 ¥190/【6点】
 「こってりなのに、脂質50%オフ、糖質40%オフ」。
 カップの商品名のレタリングが「ファミコンのドット字」みたいなギザギザの 
 デザイン。別に、古いとか、なつかしい内容なわけではない新商品なのに。
 微妙に、麺が「ソーメン」っぽい? スープは「あんかけ」のように、とろり
 としている。普通のカップヌードルの方がいい気がする。

【2018年 4/2(月)】
■「なめらかクリーミーヨーグルト」
 (日本ルナ)

 ヨーグルト(4連)
 ¥108/【6点】
 ビフィズス菌入り。なめらかと言うよりは、とろとろ。飲むヨーグルトを 
 スプーンで食べるような。もうちょっと固まってる方がいいな。
 ビフィズス菌って乳酸菌の一種なのか(違うものだと思ってた)。

【2018年 4/1(日)】
■「カレ・ド・ショコラ カカオ88」
 (森永製菓)

 チョコレート
 ¥321/【6点】
 「カカオ70」は7点のおいしさだけど、88の方は甘さがなくて、あまり 
 おいしくない。カカオの割合が70%と88%では、おいしさが違ってくる
 んだな。

トップ
巴かずみのゲームソフトレビュー